ハーレーにモノトーンミューラル

ハーレーにモノトーンミューラル

前日描いたミューラルのクリアを入れた写真をいただきました。
元々が綺麗なバイクですから、更にミューラルがはえます!
色んな人にたくさんみてもらいたい一台です!

元の色を生かし、元色が濁るため白は使わずエッジをつかい絵を描いています。
マスキングなどは仕様しません。
ここはただの意地でしかありません(笑)

キャンディの中に埋め込まれているような感じに見えると思います。
純正のペイント、パーツがとても目立つので、ミューラルまでごちゃごちゃするのを避けるためにこの描き方を選びました。
ペインターは引き算も大事ですね。

絵を描くたびに思うこと。
自己満足の絵から始まった私の絵も、こうして遠い場所からも依頼されるようになった事、A-HANDという名前を知ってる方が増えている事、そして私の絵 を背負って走ってくれるお客様に恵まれている事、今このFacebookを見ていてくれている事、それら全てに当てはまる皆さんにとても感謝しています。

一人では見れない景色も、今では沢山見ることができています。
ありがとうございます。
東日本大震災から沢山の方に助けられ、まえよりいっそう思うのは今のA-HANDより更に更に遠くの人にも絵を届けられますように、夢は大きく進んで行きたいと思います。
まだまだあたたかく見守っていただければ嬉しいです。



コメントを残す